BLOGブログ
BLOG

アイアン吹抜け手摺り 制作

2018/06/27
アイアン材料

アイアン吹抜け手摺り制作開始しました。

 

今回の吹抜け手摺りは、フラットバータイプですが、中間の横棒を丸棒にした物です。

 

以前アイアン階段を納品させて頂いたお客様で当初吹抜け部分は木製の腰壁の予定だったそうです。

 

アイアン階段が付いた所を見て吹抜け部分もアイアンのほうが良いかなと変更になりました。

ありがとうございます。

 

まずは切り出しからですね。

図面に合わせて材料を寸法通りに切ります。

 

それから原寸大に印刷した型紙に合わせてアイアンを組んでいきます。

 

型紙に合わせて組んでいくので簡単な作業に思うかもしれませんが、材料の形や大きさなどが違うと高さを合わせることが大変だったりします。

 

例えば38mmの幅の真ん中に9mmの丸棒を付ける場合14.5mm浮かせるといった具合です。

 

こうしたところも気にしながら制作を進めていきます。